彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

自分で試してみました

おトクな制度をやってみた

藤原 久敏著 

フジワラ ヒサトシ 

トクする制度と言われるけれど、実際のところどうなのか?

ISBN978-4-8013-0243-3 C0036 208頁

発売:2017-07-25 判形:4-6 1刷

本体1200円+税(税込1296円)在庫あり

(在庫は2017/11/17の状況です)
1648(344)0:1304

おトクな制度をやってみた

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1977年生まれ。大阪市立大学文学部哲学科卒業。
尼崎信用金庫を経て、2001年に藤原ファイナンシャルプランナー事務所開設。当時、全国最年少での独立系ファイナンシャルプランナー。
資産運用に関するセミナー講師、執筆を精力的にこなす。また、大学にてファイナンシャルプランニング講座を担当する。講義、セミナーは年間100回を超える。
著書は累計23冊、累計部数は約20万部超。主な著書に『10年後に1000万円の差がつくたった3つの考え方』(小社)、『藤原久敏の退職後の資産運用のあり方』(ローカス)、『FPの極意がわかる本』(TAC出版)など。
大阪経済法科大学経済学部非常勤講師、阪南大学キャリアセンター講師。
藤原アセットプランニング合同会社代表。
資格:1級ファイナンシャルプランニング技能士
   CFP®

[内容]
ふるさと納税や金利キャンペーンは、やり方さえ間違わなければ確実にトクする制度です。
また株主優待や確定拠出年金制度、NISAも、他の投資にはないメリットがある「おトクな」制度です。
しかし実際は、興味はありつつも「よく分からない」「なんだか怪しい」「面倒だ」などという理由で、やっていない人が大多数です。入門書も数多く出版されていますが、どれもとっつきにくいのが現状です。
そこで、FPである著者が実際にやってみた体験(失敗談含む)を書いたのが本書です。
読めば自然にノウハウも学べる、おトクな1冊です。

[目次]
1章 ふるさと納税をしてみた
2章 金利キャンペーンを利用してみた
3章 株主優待を受けてみた
4章 確定拠出年金を始めてみた
5章 NISA口座を作ってみた