彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

マンション管理で損をしないためのコツを解説!

マンション理事は知らないと損をする マンション管理 虎の巻

橋本 正滋著 

ハシモト ショウジ 

賢い管理でマンションの資産価値を守る

ISBN978-4-8013-0229-7 C0052 192頁

発売:2017-05-25 判形:4-6 1刷

本体1500円+税(税込1620円)在庫あり

(在庫は2017/11/17の状況です)
785(161)0:624

マンション理事は知らないと損をする マンション管理 虎の巻

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
橋本 正滋(はしもと・しょうじ)
一級建築士、マンション管理士資格を所持。
一般社団法人 東京建築士会住宅問題委員会委員。
日本大学理工学部建築学科卒業後、建築設計事務所(一級建築士事務所)に入社。
三菱商事株式会社デベロッパー事業部や分譲マンションデベロッパーの企画設計部門を経て、現在、住宅管理会社勤務。
平成7年に1件目の新築分譲マンションを購入し、管理組合理事長、自治会長を歴任。さらに平成16年に2件目の新築分譲マンションを購入し、管理組合理事長、自治会長、大規模修繕委員長などを歴任。

[内容]
マンション理事に選ばれたけど何から始めればいいのかわからないという人や、管理費や修繕積立金を見直したい人、大規模修繕工事を控えている人。
そんな悩みを抱える人に向けて、管理会社の不適切な業務を改善してきた著者が、マンション管理の見直し方を解説。
2つのマンションで理事長を務めた経験を生かし、売主に騙されないためのノウハウを伝授する。
管理組合運営の基礎から、管理費の値下げ方法、大規模修繕工事の発注先の選び方など、マンションの資産価値を守るための情報が満載の一冊。

[目次]
第1章 資産価値を守るにはどうすればいいのか?
第2章 管理会社との上手な付き合い方
第3章 修繕費の見直し方と正しい長期修繕計画
第4章 総会・理事会運営の基礎知識
第5章 事故・災害に備える
第6章 管理組合に関連が深い法律
第7章 管理組合が助言を求める相手