彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

鉄道員裏物語
現役鉄道員が明かす鉄道の謎

テツドウインウラモノガタリ

大井 良著  

オオイ リョウ  

鉄道の謎がまる分かり!

ISBN978-4-88392-627-5 C0095 208頁

発売2008-01-25 四六版

定価1296円(本体1200円+税)

鉄道員裏物語<br><span style='font-size:9pt;color:#666;'>現役鉄道員が明かす鉄道の謎</span>

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
1971年、神奈川県生まれ。
某大手私鉄の現役鉄道員。
文筆業も目指すも鉄道会社に入社、勤務の傍らで執筆活動に勤しんでいる。
現在は鉄道関連の長編小説を執筆中。

[内容]
鉄道員をしているというと、さまざまな質問をされることがある。
「人身事故の処理は誰がやっているのか?」
「電車を停めると、1億円を請求されるというのは本当なのか?」
「コインロッカーの忘れ物にはどんなものがあるのか?」
「駅で放送している声ってなんで変なのか?」
鉄道の世界というのは、周りから見ると不思議でつかみどころのないものに映るようだ(はじめにより)
某大手私鉄の現役鉄道員が綴る、鉄道の真実の姿。
本書を読むことで、これまで身近に佇んでいるだけだった駅や鉄道員が生々しいものに見えてくる。
一風変わった鉄道の世界に出発進行!