彩図社は、読者の好奇心を本にする出版社です。

書籍情報

東大卒の現役教師が教える

【図解】いちばんやさしい相対性理論の本

ズカイイチバンヤサシイソウタイセイリロンノホン

三澤 信也著  

ミサワ シンヤ  

これならわかる

ISBN978-4-8013-0247-1 C0040 224頁

発売2017-08-25 四六版

定価950円(本体880円+税)

【図解】いちばんやさしい相対性理論の本

お近くの書店あるいは下記ネット書店でお求めください

[著者略歴]
長野県生まれ。東京大学教養学部基礎科学科卒業。長野県の中学、高校にて物理を中心に理科教育を行っている。
また、ホームページ「大学入試攻略の部屋」を運営し、物理・化学の無料動画などを提供している。
http://daigakunyuushikouryakunoheya.web.fc2.com/

[内容]
物理学の基本にして最大のテーマでもある「相対性理論」を、“説明のツボ”を心得ている現役の教師が、これまでにないほどやさしく解説した1冊です。
図と文章でされているので、物理がわからなくても、数学がわからなくても、これならわかる!
基礎となる理論についてはもちろん、最新のトピックである「重力波」の発見によって相対性理論がどう変わるのかまでを、ブラックホールやタイムマシンも絡めて解説しました。
この1冊があれば、「名前だけは知ってるけど…」から「概要がわかる」に進化できます。

[目次]
1章 時間と空間の話
2章 質量の話
3章 時空のゆがみの話
4章 ブラックホールを探る
5章 重力波が観測された!
6章 タイムマシンは実現するか?